HOME>数々の楽しめるスポット>数々の楽しめるスポット

外国人観光客にも人気

愛知県名古屋市は人口232万人で、県下最大の都市で県庁所在地でもあります。また名古屋市の尾張名古屋は城で持つと言われる名古屋城があります。名古屋城は江戸幕府を開いた徳川家康によって築城され、大阪城や熊本城と並ぶ日本三名城に数えられています。また名古屋城の大天守の金のしゃちほこは非常に人気があります。次に名古屋の観光スポットで有名なのが名古屋港水族館です。名古屋港水族館には540種類に及ぶ生物が展示され、シャチやペンギンや海ガメなどを見ることができます。またイルカショーを楽しむことができます。それから名古屋港には文部省の二代目南極観測船であるふじが展示されていて一般に公開されています。また名古屋市千種区に東山公園には市営の東山動植物園があります。戦前からある歴史のある動植物園で、日本第二位の入場者数がある動植物園です。敷地の広さは日本で最大で他に東山スカイタワーや遊園地が設置されています。東山動植物園では世界中のメダカを見ることができる世界のメダカ館やカンガルーやライオンなどが人気です。それから名古屋市には世界的自動車メーカートヨタのトヨタ産業技術記念館があります。レンガ造りの自動車館では、日本の自動車の歴史を学ぶことができます。また繊維機械館が併設されていて、他に図書室やレストランもあり外国人観光客の人気スポットにもなっています。

詳細を読む

広告募集中